放浪

Born To Be Happy
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
RECENT COMMENT
Camera Talk
Shampoo Presents

BLOGS

dailinoiz
毎日更新、RAW写真ブログです。

HeRe
世界中の素敵な写真を集めています。

SHARE & SNS

Camera Talk
トイフォト中心に素敵な写真がいっぱい
オススメ!

flickr
世界最大級の写真共有サイト
細々と

MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
1月17日

あのとき、あの街にいた人々は、誰もが目の前の誰かを救うことを願って生きていた。
時が過ぎ、たくさんのことがあった。
もう、敵を捜したがるのは、やめてください。
もう、悪者を造りたがるのは、やめてください。
あのとき、あの街にいた僕は、心の底から、そう叫びたい。


























写真は新長田駅前の鉄人28号
本文と写真は無関係です。












手塚治虫のことば

君たち、漫画から漫画の勉強するのはやめなさい。
一流の映画を見ろ。
一流の音楽を聞け。
一流の芝居を見ろ。 一流の本を読め。


そして、それから自分の世界を作れ。


「漫画」を「写真」等々に置き換えることができますね。

夏カクテル
私はビールが大好きですが、あまりプリン体摂ってはいけない体なので、夏は極力カクテルにお世話になっています。
ここ数年の定番はカンパリで、スプモーニとカンパリソーダを交互に飲むのがお気に入りでした。

今年は、カイピリーニャを愛飲しています。
カイピリーニャは、モヒートと同じく家庭ではちょっと面倒なレシピなんで、炭酸で割るだけのヤツを買ってきてロックで飲んでいます。
氷は砕くとなお良し。ちょっと重いなあってときは素直に炭酸で割ればよろしい。

ウィルキンソンからカクテル用のオレンジとグレープフルーツが出ています。
無果汁ですが強炭酸で、隠し味に工夫があって色んなスピリッツやリキュールに合います。
ジンジャーエールも激辛のウィルキンソンがお気に入りです。

今夜は平凡にジントニックです。
家で飲むときはライムを省略しがちですが、切るのが面倒ならコーデユアルライムをちょいと足しましょう。
コーデユアルが高ければ焼酎用ライムだって構いません。
これだけで格段に美味しくなります。
謹賀新年
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.